post

予防(歯科,口腔外科,東海市)


今日は「歯に良い食べ物」に
ついてお話させていただきます!

体に良い食べ物はいろいろと
思い浮かびますが
歯に良い食べ物はなかなk
思いつかないですよね

歯に良い栄養素としては
★カルシウム★が挙げられます。
ただ、このカルシウムだけを
摂っていても歯に良いとは言えないんです!
このカルシウムの吸収を
助けるビタミンDも必要で
このビタミンDを多く含んでいるのが
・乾燥きくらげ
・丸干しいわし
です。

カルシウムと合わせて
摂ることを心がけたいですね☆!

あだち
 
2015年8月1日

ブルームーン(東海市,大府市,知多市,インプラント)

2015.7.31
2015年8月1日

2015,7.24 高齢者の方へ(東海市、大田川、インプラント)

こんにちはsmiley

最近雨が突然いっぱい降ってきたり変な天気が続いていましたがいかがお過ごしですか?

今日は肺炎とお口の中の関係についてお話します。

お口の中を清潔に保つことが肺炎を防ぎます。

肺炎はがん、心臓病、脳卒中についで死因の第4位を占め
特に高齢者でその率が急増します。

お口の中の衛生状態はその肺炎の発症と深い関係があります。

食べ物を誤って気道に入れてしまい、歯周病の原因菌など口の中の
細菌が肺や気管支に感染するケースは(誤嚥性肺炎)は寝たきりのお年寄りには
特に多く見られますが、口の中の細菌の少ない状態に保たれていればそのリスクを減らす事が出来ます。

そのためには健康な時からお口の中を清潔に保つを習慣付けることが大切です。

万一寝たきりや体が不自由になった場合も家族や歯科医師、歯科衛生士の協力で
お口のケアを続けて肺炎の予防に努めましょう。

中島

  2015年7月24日

2015,7,21誕生会(東海市、大田川、インプラント)

2015,07,22 2015年7月22日

過度の指しゃぶりは、不正咬合
(歯並びや咬み合わせが悪いこと)の
原因となります。
 
歯並びや咬み合わせに異常が認められる場合は、
早期にやめましょう。
指しゃぶりを止めさせるためには、 
きっかけが必要です。
まず、始めはお子さんに「もう止めよう」と
お話してください
就寝時の頑固な指しゃぶりに対しては
指にガーゼを巻く、手袋をする
あるいは手袋の代わりに靴下を
使用するなどの方法があります。
最終的には、お口の中に指が入らないような
装置を入れることもあります。
 
お子さんの指しゃぶりでお悩みの
方もいると思います。
私も子供が小さい時、悩みました。
すんなり止める事が出来ず
自然と止めてくれるのを待ちましたが
早期に止める事が良いので
悩まず、お気軽にご相談ください。
 
田中
2015年7月17日