post

2015.2.7噛み合わせ(東海市、インプラント、矯正歯科)

こんにちは
今日は噛み合わせについてお話ししたいと思います。

噛み合わせが悪いと、歯の機能を十分に発揮できません。
正常な歯並びは、上下の歯が正しく噛みあう事でしっかりと噛め
きちんと食事を取る事ができます。

歯はお互いに支えあって噛む力に耐えているため
きちんと噛めない歯があると他なの歯や顎にも負担がかかります。

その結果顎に痛みを生じたり、頭痛やめまい肩こりが起こりやすくなります。
顔の表情にも深く影響しており、歯並びが原因で生じる体への影響は思っている以上に多いのです。

健康な歯、きれいな歯並びによってよく噛むことができ、それが「元気のもと」となります。
そのためにも日頃から噛み応えのある食品積極的に取り入れ
よく噛んで食べることを習慣付けましょう。

健康な歯は、私たちの全身の健康につながります。
ですから、虫歯などの歯の病気になった時は、早期に治療することが重要です。
気になることがありましたら当医院までご相談下さい。

中島




  2015年2月7日

お婆ちゃんの家で食事会(東海市、矯正歯科、インプラント)

2015.2.2
日曜日にお婆ちゃんの家へ夕飯を食べに行ってきました(^_^)
メインのメニューは鰻・・・
私は鰻が嫌いなのでたれだけご飯にかけてもらいました(^^;)
普段母と二人でごはんを食べているので・・・
大人数でごはんを食べるのって楽しですよね(^o^)/
こんな感じでたまにお食事会をうちだったりお婆ちゃんの家だったり
で楽しくやってます。
今度はたこ焼きパーティかな(笑)


中島
 
2015年2月3日

2015.1.28 定期健診(東海市、インプラント、矯正歯科)

歯周病は、糖尿病と同じように
静かに進行し、
多くの人がかかっている病気ですが、
自分でコントロールできる病気でもあります。

歯科医院へ6ヶ月に1回の受診を
お勧めします。

よりよい生活習慣は、歯周病や
糖尿病を始めとした
生活習慣病を予防することができます。
これを「共通生活習慣病リスク」といいます。

定期検査や気になる事がありましたら
お気軽に当医院にご相談ください♪

田中 2015年1月28日

2015.1.23 糖尿病 (東海市,知多市,大府市,歯科,口腔外科)

こんにちはsmiley

今日は糖尿病が歯周病に及ぼす
影響についてお話します。

最近の調査から、歯周病の人は
そうでない人に比べて
歯周病にかかっている率が高く、
しかも重症になりやすいことが
わかってきました。

糖尿病になると
血液中の血糖値が高くなるので…

・血管がもろくなり、炎症が治りにくい
・からだの抵抗力が落ち、感染しやすい
・唾液が出なくなり、口やのどが渇きやすくなる

以上が原因と考えられています。

もし、気になることがあれば
当院までご相談ください。

あだち
  2015年1月23日

2015.1.20 雪!! (東海市,インプラント,矯正歯科,歯科)

2015.1.20
こんにちは!

先々週、兵庫の祖母の
ところへ帰りました
今回は実家のるぅちゃんも
一緒に帰ったので
お散歩に行ってきましたよsmiley

雪の山に突撃して行って
冷たさにびっくりして
いました 笑

祖母の家の近くには
昔銀山だったところが
あります
せっかくなのでそこで
記念に1枚

お利口に止まっていて
くれました♪

帰りは夜中に兵庫を
出たのですが滋賀の辺りで
猛吹雪が!
土山SAで降りると
雪がたくさん積もって
いましたlaugh

無事に帰れてよかったです!

あだち
2015年1月20日
26 / 27« 先頭...1020...2324252627